STUDY ROOM nai`a

LOVE LAUGH LEARN

卒生の作文(I・I)

①入試を終え、結果が出た今の率直な気持ち。
②受験勉強を通して学んだこと。
③ナイアに通って僕らから学んだこと。
④後悔、反省。
⑤僕らにもっとしてほしかったこと。
⑥高校生活をどのように送るか。
⑦一年後の自分。
⑧三年後の自分。
⑨後輩へのメッセージ、アドバイス。

今入試の結果に対して、本当に受かったんだという気持ちと受験勉強終わった最高という気持ちでいっぱいです。結果を知るまでは本当に朝から緊張し、食欲もありませんでした。でも本当に今は最高です。
受験勉強を通して学んだことは、諦めないことです。最初ナイアに通いはじめたばかりのころは、実力テストで衝撃的な点数を取ってしまい正直先は真っ暗でした。しかし、末並先生、竹若先生を信じて勉強しました。でもやっぱり、部活や学校のキツさに負けて、勉強もまともにはかどらず、先生にナイアを辞めろと言われた時もありました。その時、自分自身はじめて、目標にする高校のことを真剣に考え先生にもう一度チャンスをもらうことができました。はじめは、全然点数にはでなかったけどあきらめずに勉強を続けると少しずつ点数は上がっていきました。夏は本当にずっと勉強でした。特に満点なるまで帰れま10はキツかったです。最初は本当に帰れなくて気づいたら2時でした。本当に帰れないんだなと思いました。
ナイアに通って先生達から学んだことはたくさんありますが勉強はもちろん自分自身の欠点に気づかせてくれるところです。親以外にあんなに真剣に怒ってくれたのははじめてでした。本当に感謝しています。勉強以外にも、部活や学校生活、将来の夢についての悩みも先生のアドバイスでスッキリしました。
後悔、反省は、もっと早くから、勉強をはじめていたらということです。反省はもっと先生の授業をひとつひとつはやくから真剣に取り組めば良かったということです。
してほしかったことはもっとたくさんアドバイスや話を聞きたかったことです。
高校生活はまだⅡ類に入れただけなので、建築科に入れるようにすることです。そしてナイアで学んだ継続する大切さを忘れずに高校生活を過ごしていきたいです。
一年後の自分はきっと建築科に進み、友達もでき楽しくすごせていることでしょう。
三年後は、建築士になるための進路について、真剣に考えていることだと思います。
やっぱり受験勉強は大変でしたが、そんな時に先生の言葉を思い出したり、自分が行きたい高校のことを考えると絶対に乗り越えられると思うので、あきらめずに先生についていってください。

[PR]
by naia1985 | 2014-10-04 18:56 | 卒業生の言葉

by STUDY ROOM nai`a